Sinai(シナイ)のワキガ改善の口コミが本当かどうか調べてみた

Sinai(シナイ)

 

ワキガ臭が発生するメカニズムとは?

 

ワキガ臭は汗腺から出た汗が原因で起こるわけですが、そのメカニズムはどのようになっているのでしょうか?

 

やはり、自分に起こっている症状なので、どうしてワキガ臭がするのかを知っておいて損はありません。

 

実は、人の皮膚には汗を出す為の汗腺が2種類あることが分かっています。

 

この記事では、その2種類の汗腺とワキガ臭が起こる理由について解説したいと思います。

 

汗腺その1 エクリン汗腺とは

 

エクリン汗腺は全身に分布しており、そこから分泌される汗は透明でニオイがなく、ほとんどが水で体温を調節する働きを持っています。

 

この汗は「良い汗」ととも言われており、しっかり汗をかくことは身体に良い影響を与えます。

 

汗はよく悪者になってしまいますが、人の体にとって汗をかくことは本当は大事なことなんですね。

 

エクリン汗腺から出る汗は抑制するよりもしっかり発汗させることも重要なんです。

汗腺その2 アポクリン汗腺とは

 

一方アポクリン汗腺は、人の脇の下やデリケートゾーンのようなゴワゴワとした毛の付け根の中にあります。

 

その特徴としては、アポクリン汗腺は皮下組織にあり、糸が絡み合ったような形をしていることです。

 

エクリン汗腺との大きな違いは、その出口が毛穴と合流していること。

 

アポクリン腺は、別名「大汗腺」とも呼ばれ、肉眼でも見ることが出来るほどです。

 

また、エクリン腺とは違って、アポクリン汗腺から出る汗は脂肪(中性脂肪、脂肪酸、コレストロールなど)、タンパク質、鉄分、色素、蛍光物質、尿素、アンモニアまど、さまざまな成分を含み、粘り気のある乳白色の液体です。

ワキガ臭が発生するメカニズムのまとめ

 

アポクリン腺の汗もエクリン腺同様にかいた直後は臭いはありません。

 

ところが、皮膚に存在する菌がアポクリン汗腺から発汗する汗を分解する時にワキガ臭が発生します。

 

これが、ワキガ臭が発生するメカニズムです。

 

Sinai(シナイ)はこのようなワキガ臭を抑えるために、しっかり汗を抑える成分と殺菌する成分が効果を発揮するんです。

 

Sinai(シナイ)の体験談、口コミ、効果、成分、最安値情報など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

Sinai(シナイ) トップへ